つわものらつわものら
つわものつわもの
君のいさおがその胸に
輝けり今ぞ今ぞ君勝ち
我等は勝てり

東 中 学 校 の 応 援 歌

第二応援歌
 
第一応援歌
第三応援歌

ときわの松の色はえて
緑のあやなす我庭に
芝生に残るこぞの夢
東中健児の血はおどる

つわものらつわものら
つわものつわもの
上がる勝鬨(かちどき)手を述べて
微笑めり今ぞ今ぞ勝利の
よいとわに

勝敗なんぞ我問わん
血潮に燃える若人の
理想の道をたどりつつ
倦まず弛まず鍛える
我等の意気を示す日ぞ
我等の立つべき時は来ぬ

つわものらつわものら
つわものつわもの
力の限り戦わば
輝けり今ぞ今ぞ我等が
誇りの東中

ああ栄冠のこの日ぞや
母校の名誉双肩に
ふるって立てる若人に
いざや勝利の鐘ぞなる

聞け暁の鐘の音を
尊き歴史をかざしつつ
雄々しく進む行手には
さえぎる雲の影もなく
堂々昇る朝日かげ
堂々昇る朝日かげ